トヨタがF1撤退

トヨタがF1撤退

今年優勝がなかったら撤退濃厚とは言われていたけど、そうなってしまいましたか。

まあシーズン中も、FIAが提示してきたバジェットギャップ制に、トヨタも含めた大手コンストラクターは猛反対していて、F1と別カテゴリーの最高峰クラスを作るのでは。というF1分裂寸前の事態もあったし、潮時と言えばそうなのかも知れない。

リーマンショック以来、本来のF1の本場のヨーロッパでの勢いが落ちて、FIAが金儲けのためにアメリカや新興市場偏重になってきているから、元々のF1文化でやってきた人々にとっては、やり難くなってきていると思う。

ホンダ、トヨタともに撤退したことで、F1のテレビ放映権も怪しくなってきた。

莫大な額の放映権料をフジテレビが賄えていたのは、ホンダ、トヨタの後押しがあってのこと。
特に近年はトヨタ+電通の強烈なプッシュがあったから、2008年の放映権切れも乗り越えてきた。

FIAの方針からすると、アジア地域のGPは、アメリカでの生放送の時間帯に考慮して、ナイトレースにすることが推奨されている。
シンガポールはどっぷり夜のレースなのに、アブダビは夕暮れ時に開始になっているのは、アメリカとの時差の都合。

そういうFIAの商売上の都合からいくと、日本GPもナイトレースにしないといけないところだが、既存サーキットを改修して照明施設を追加するのは、非常にコストがかかるので現実的ではない。

となると、ホンダとトヨタのスポンサーフィーを失い、フジテレビはやる気なくし気味で、FIAの方針と合わせ難い日本GPは、いずれ消滅する可能性が高い。

来年のF1カレンダーには韓国GPが入っており、GP開催するサーキットはこれから作る新規サーキットなので、当然夜間照明も考慮に入れているだろう。十中八九、韓国GPはナイトレースだ。

韓国は今好景気だから資金面で問題はないし、新規サーキットなのでFIAのナイトレース方針にも対応出来る。
韓国はおよそモータースポーツに対する情熱も敬意もない国だが、経済的な諸事情から考えると、日本GPは来年限りで、韓国に軸足が移る可能性はかなりある。

視聴率が落ちてきて、放映権更新のやる気をなくしてきたフジテレビのケツを叩いていたのが電通。

電通はトップが韓国で勲章もらってるぐらい韓国と親密な企業で、韓流ブームの仕掛け人は電通だと言われている。

今も韓国にフィギュアブームを起して一山あてるために、電通はキム・ヨナを猛烈にプッシュしている。

浅田真央は、電通のイメージアスリートになる件を蹴っているので、電通との仲は険悪だと思われる。

電通イメージアスリートになると、宣伝優先でアスリートの練習時間や調整スケジュールを潰すことから、日本のトップアスリートは電通を嫌っている者が多いが、電通を敵に回すということは、日本のマスコミを全て敵に回すのに等しいので、電通イメージアスリートを蹴るのはなかなか苦渋の判断になる。

フジテレビのF1放映をプッシュしてきた一翼が電通で、最近の電通は韓国優先なことを考えると、来年以降、F1の地上波放送がフジテレビで流れるかどうかはかなり怪しくなってくる。

フジテレビが放送しなくなるから、韓国の放送を見ろってわけにもいかないので、日本のどこがF1中継やるのかってことになるが、スカパーになるのかな?

スカパーの所有者のソフトバンクは、民団に特別割引を提供している親韓企業だし、電通も最近は大分スカパーにテコ入れしているようなので、日本で地上波でのF1放映がなくなってフジテレビがF1から撤退した場合は、スカパーがF1を取りそうな気がする。

トヨタがF1撤退 日本勢ゼロに